資格試験大百科

資格試験大百科では、日本で取得できる資格試験の概要を網羅しています。国家試験、公的資格、民間資格の種類や、情報処理や福祉から、環境やコンサルタントの資格取得方法を説明しています。

放射線取扱主任者

放射線取扱主任者とは?


放射線取扱主任者とは、放射線障害防止法に基づき、
放射性同位元素あるいは放射線発生装置を取扱う場合に、放射線障害の防止について監督を行う技術者である。
取扱い区分により第1種と第2種とに分けられている。



資格特徴
資格難易度 : やや難しい。合格率は第1種が15%、第2種が25%程度。
資格取得後 : 放射線同位元素や放射線発生装置を扱う事業所、販売所、廃棄事業所、病院や研究機関、製造業などで活躍できます。
業務内容 : 精密機器メーカーや病院などの放射線設備の日常のメンテナンスや修理、新製品の開発などを行います。


資 格 概 要 受験資格
制限なし


試験内容
●第1種(2日間)
1.放射性同位元素及び放射線発生装置による放射線障害の防止に関する管理技術
2.放射線の測定に関する技術
3.物理学のうち放射線に関するもの
4.化学のうち放射線に関するもの
5.生物学のうち放射線に関するもの
6.放射性同位元素及び放射線発生装置による放射線障害の防止に関する法令
●第2種
1.放射性同位元素による放射線障害の防止に関する管理技術
2.放射性同位元素による放射線障害の防止に関する法令
 合格後、指定講習(第1種は5日間、第2種が3日間)を受講する必要があります。


試験日程
●第1種・・・・8月下旬頃の2日間
●第2種・・・・8月下旬頃


受験地
北海道、宮城、東京、愛知、大阪、福岡等、各主要都道府県


受験料
●第1種・・・・14,800円
●第2種・・・・9,900円


合格発表日
実施先まで、お問い合わせ下さい。


受験申込・問合せ
(財)原子力安全技術センター放射線安全部 03-3814-7480


ホームページ
(財)原子力安全技術センター


資格参考書・資格問題集
資格参考書はこちら    資格問題集はこちら


放射線取扱主任者に関連する資格
核燃料取扱主任者  エックス線作業主任者  ガンマ線透過写真撮影作業主任者
SponsoredLink
ヒューマンアカデミー
テレビCMでも有名ですね。無料資料請求が可能です。
資格の学校TAC
資格取得の学校で資格取得率の高さはかなり有名ですね。無料資料請求ができます。
不合格から学ぶ合格法

資格合格のコツは不合格の中にある!

音速資格試験合格術

極力まで効率化して短期間で資格取得をする!

社労士超高速勉強術

1年足らずで行政書士・社労士・宅建の資格に合格した筆者の勉強法を公開!!


 | HOME | 

 

ブックマークに登録Yahoo!
ブックマークに登録


資格区分から探す

資格種類から選ぶ

資格一覧

無料資料請求が可能資格講座

通信講座

資格試験リンク

このブログをリンクに追加する

定番リンク

RSSフィード

 




Copyright © 2005資格試験大百科 All rights reserved