資格試験大百科

資格試験大百科では、日本で取得できる資格試験の概要を網羅しています。国家試験、公的資格、民間資格の種類や、情報処理や福祉から、環境やコンサルタントの資格取得方法を説明しています。

司法書士

司法書士とは?


司法書士は、最も国民に身近な法律家として知られています。
依頼主から委託されて裁判所・検察庁、または法務局へ提出する書類を作成したり、
簡易裁判所における訴訟代理、登記または供託に関する、
手続きの代理などを行い国民の権利の保護に寄与しています。


司法書士は、簡易裁判所の訴訟代理権などの付与が認められて、報酬基準も削除されました。
以前とは大きく物事が変わってきて、以前の司法書士には無かったとても大きな権限です。



資格特徴
資格難易度 : 難しい。合格率は2.8%。
資格取得後 : 司法書士事務所、行政書士事務所、社会保険労務士事務所、法律事務所、不動産会社など
業務内容 : 不動産登記、商業法人登記、供託(家賃の値上げ等に伴う弁済供託など)、裁判所に提出する書類の作成、簡裁訴訟代理業務、高齢者・障害者に対する支援などなど地域に密着した仕事が多いです。
想定収入 : 高額。


資 格 概 要 受験資格
性別国籍制限なし


試験内容
●一次試験
民法、商法、刑法、憲法(マークシート)
●二次試験
不動産登記法、商業(法人)登記法、民事訴訟法、民事執行法、民事保全法、
供託法から択一式・35問
不動産登記法、商業登記法?書式(登記申請書の作成)・計2問
●口述試験
一次・二次試験科目と司法書士業務の一般常識


試験日程
●一次試験・・・・7月上旬頃
●二次試験・・・・7月上旬頃
●口述試験・・・・10月中旬頃


受験地
●一次・二次試験・・・・各法務局管轄の受験地


受験料
6,600円


合格発表日
●一次試験・二次試験・・・・9月下旬頃
●最終発表・・・・11月中旬頃


受験申込・問合せ
東京法務局 03-5213-1323
大阪法務局 06-6942-1481
又は、各法務局各地方法務局総務課迄。


ホームページ
法務省


資格参考書・資格問題集
資格参考書はこちら 資格問題集はこちら


司法書士に関連する資格
司法試験 土地家屋調査士 宅地建物取引主任者 独立可能な国家資格


司法書士に関連する学校
―司法書士受験の専門学院― ヒューマンアカデミー 資格の学校TAC
SponsoredLink
ヒューマンアカデミー
テレビCMでも有名ですね。無料資料請求が可能です。
資格の学校TAC
資格取得の学校で資格取得率の高さはかなり有名ですね。無料資料請求ができます。
不合格から学ぶ合格法

資格合格のコツは不合格の中にある!

音速資格試験合格術

極力まで効率化して短期間で資格取得をする!

社労士超高速勉強術

1年足らずで行政書士・社労士・宅建の資格に合格した筆者の勉強法を公開!!


 | HOME | 

 

ブックマークに登録Yahoo!
ブックマークに登録


資格区分から探す

資格種類から選ぶ

資格一覧

無料資料請求が可能資格講座

通信講座

資格試験リンク

このブログをリンクに追加する

定番リンク

RSSフィード

 




Copyright © 2005資格試験大百科 All rights reserved