資格試験大百科

資格試験大百科では、日本で取得できる資格試験の概要を網羅しています。国家試験、公的資格、民間資格の種類や、情報処理や福祉から、環境やコンサルタントの資格取得方法を説明しています。

アプリケーションエンジニア

アプリケーションエンジニアとは?


アプリケーションエンジニアとは、システム化計画を進めるうえで、
ユーザニーズに合った情報システムを構築するために、
個別アプリケーションのやプロジェクトの統括を行なう能力を認定する資格。
アプリケーションエンジニアは、テクニカルエンジニアのサポート役なので、
情報技術のレベルはそれほど高いものを要求されない。



資格特徴
資格難易度 : 難しい。合格率は7%程度
資格取得後 : プログラミング系・情報セキュリティ系関連企業などが中心となります。実務経験があると思われますのでこの資格だけでもOK。実務経験無い場合は人柄+この資格
業務内容 : ハードウェアとソフトウェアの両面にわたる広範な知識をベースに、システム利用者からの要求を性格に把握し、プロジェクトマネージャの指揮の下で、システムの基本設計を行い、ソフトウェア開発技術者に指示を出すほか、運用テストでの利用者の指導なども行なう。
想定収入 : 年収350万?1000万円。


資 格 概 要 受験資格
制限なし


試験内容
●午前試験(多肢選択式55問 100分)
?コンピュータシステム?、?システムの開発と運用?、?セキュリティーと標準化?、?情報化と経営?

●午後試験
?システム分析・要求定義、?システム設計・開発、
?外部設計・内部設計・システム方式設計、?システムテスト、?開発環境・管理


試験日程
10月第3日曜日


受験地
全国主要50地区の受験地


受験料
5,100円


合格発表日
1月中旬頃


受験申込・問合せ
独立行政法人 情報処理推進機構 情報処理技術者試験センター 03-5978-7600


ホームページ
独立行政法人情報処理推進機構情報処理技術者試験センター

資格参考書・資格問題集
資格参考書はこちら 資格問題集はこちら


アプリケーションエンジニアに関連する資格
ソフトウェア開発技術者  基本情報技術者
SponsoredLink
ヒューマンアカデミー
テレビCMでも有名ですね。無料資料請求が可能です。
資格の学校TAC
資格取得の学校で資格取得率の高さはかなり有名ですね。無料資料請求ができます。
不合格から学ぶ合格法

資格合格のコツは不合格の中にある!

音速資格試験合格術

極力まで効率化して短期間で資格取得をする!

社労士超高速勉強術

1年足らずで行政書士・社労士・宅建の資格に合格した筆者の勉強法を公開!!


 | HOME | 

 

ブックマークに登録Yahoo!
ブックマークに登録


資格区分から探す

資格種類から選ぶ

資格一覧

無料資料請求が可能資格講座

通信講座

資格試験リンク

このブログをリンクに追加する

定番リンク

RSSフィード

 




Copyright © 2005資格試験大百科 All rights reserved