資格試験大百科

資格試験大百科では、日本で取得できる資格試験の概要を網羅しています。国家試験、公的資格、民間資格の種類や、情報処理や福祉から、環境やコンサルタントの資格取得方法を説明しています。

揚貨装置運転士

揚貨装置運転士とは?


揚貨装置運転士とは、制限荷重が5トン以上の揚貨装置を操作するために必須な資格です。
揚貨装置とは、港湾荷役の作業をするために船舶に取り付けられたクレーンまたはデリックの事です。
試験合格後に、所在地の都道府県労働局長へ申請を申し込み、その後、免許が交付されます。



資格特徴
資格難易度 : やや易しい。合格率は70%程度
資格取得後 : 港湾関係
業務内容 : 港湾荷役の作業をするために船舶に取り付けられたクレーンまたはデリックを使用して、積み荷の積み卸しをします。
想定収入 : 年収555万円ほど。


資 格 概 要 受験資格
年齢・性別不問 (身分証明書が必要です。)


試験内容
●学科試験
?揚貨装置知識、?動力装置・電気知識、?運転力学知識、?法令知識
●実技試験
?運転技術、?運転合図


試験日程
地域により異なりますので受験申込・問合せ先まで。


受験地
●学科試験・・・・8,300円
●実技試験・・・・11,100円


受験料
11,400円


合格発表日
地域により異なりますので受験申込・問合せ先まで。


受験申込・問合せ
北海道安全衛生技術センター 0123-34-1171
東北安全衛生技術センター 0223-23-3181
関東安全衛生技術センター 0436-75-1141
中部安全衛生技術センター 0562-33-1161
近畿安全衛生技術センター 0794-38-8481
中国四国安全衛生技術センター 0849-54-4661
九州安全衛生技術センター 0942-43-3381


ホームページ
安全衛生技術センター


揚貨装置運転士に関連する資格
船内荷役作業主任者  デリック運転士  クレーン運転士
SponsoredLink
ヒューマンアカデミー
テレビCMでも有名ですね。無料資料請求が可能です。
資格の学校TAC
資格取得の学校で資格取得率の高さはかなり有名ですね。無料資料請求ができます。
不合格から学ぶ合格法

資格合格のコツは不合格の中にある!

音速資格試験合格術

極力まで効率化して短期間で資格取得をする!

社労士超高速勉強術

1年足らずで行政書士・社労士・宅建の資格に合格した筆者の勉強法を公開!!


 | HOME | 

 

ブックマークに登録Yahoo!
ブックマークに登録


資格区分から探す

資格種類から選ぶ

資格一覧

無料資料請求が可能資格講座

通信講座

資格試験リンク

このブログをリンクに追加する

定番リンク

RSSフィード

 




Copyright © 2005資格試験大百科 All rights reserved